鹿児島市にあるおすすめのおみやげや特産品を一覧にしました。口コミやコメントも紹介しています。

鹿児島市のおみやげ一覧

    • kagoshima

    かるかん

    自然薯、米粉、砂糖で作られている鹿児島県の銘菓です。風味豊かな自然薯の香りと柔らかな口あたり、 ほのかな甘みと素朴な味わいが魅力です。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    ボンタンアメ

    もち米をベースに作られた柑橘風味の飴菓子です。ソフトキャンディでもグミでもなく、もちもちと柔らかい食感と甘酸っぱい爽やかな味が特徴です。大正13年の創業以来、パッケージデザインや原料、製法をほとんど変えずに作られています。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    かすたどん

    鹿児島を代表する銘菓の1つです。ふんわり優しいスポンジ生地の中に滑らかなカスタードクリームがたっぷり入っています。凍らせるとシャーベットのようになり、一味違った食感を楽しめます。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    兵六餅

    箱のデザインが印象的な「兵六餅」は、ボンタンアメの姉妹品として長年愛されているオリジナリティーあふれるお菓子です。しろ餡、きな粉、海苔粉、抹茶などを組み合わせて作られています。もちもちした柔らかさと、程よい弾力のある食感が魅力的です。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    げたんは

    げたんはは、昔から鹿児島に伝わる素朴な郷土菓子です。形が下駄の歯に似ていることから名付けられました。黒砂糖をふんだんに使い、しっとり柔らかく仕上げられています。一口食べると、濃厚な黒糖の味が広がり懐かしさを感じます。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    唐芋レアケーキ

    唐芋(さつまいも)を材料に使ったレアケーキです。唐芋には食物繊維やビタミンCなどの栄養が豊富に含まれています。保存料や着色料を使っておらず、素材の旨みが生かされたおいしさです。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    かからん団子

    かからん団子は、屋久島や種子島、鹿児島県中南部で作られている草餅の一つです。「かからん」と呼ばれる葉の中によもぎ団子が入っており、郷土菓子として親しまれています。きめ細かい生こし餡ともち米、塩のみで作られています。甘さ控えめで食べやすいのが特徴です。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    坂元のくろず

    約200年前と変わらぬ伝統製法で、醸造技師の手によりじっくり時間をかけて育まれた黒酢です。まろやかで風味にコクがあります。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    あくまき

    あくまきとは、鹿児島県など南九州で端午の節句に作られる餅菓子です。食べやすい大きさに切ったら、きな粉や砂糖しょう油など、様々な味付けをして食べます。もち米を木や竹の燃やした後の灰汁を使って炊いているため独特の風味があり、しっかりした食感が特徴です。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    黒砂糖・黒糖

    鹿児島県で作られている黒砂糖や黒糖は、体に良い自然な甘さと香りが高いのが特徴です。カラメルのような深いコクと風味を生かして郷土料理やお菓子に利用されています。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    かけろまきび酢

    奄美大島のさとうきびを使用して作られた「かけろまきび酢」は、長い歴史を持つ古来伝承の自然醸造酢です。添加物を一切使わず伝統製法を用いてじっくり自然発酵させています。ダイエット効果や高血圧予防効果が得られると言われています。

    [最終更新日: 2021.11.1]
    • kagoshima

    元祖鹿児島 南国白くま

    練乳に沢山のフルーツをトッピングした有名なアイスです。フルーツの味と練乳の甘さが調和され、シャリシャリした氷が暑い日に清涼感を与えてくれます。

    [最終更新日: 2021.11.1]

鹿児島市の近隣エリアから探す

都道府県から探す

※当サイトの内容が最新ではない場合や、間違っている場合がございますので、必ず公式サイトを確認の上ご利用ください。